ラン活(ランドセル活動) -人気ランドセル工房系-

工房系のランドセルには、どういったものがあるかご存知でしょうか。工房系と一言で言ってみても多くの工房系ランドセルが存在します。少し見てみましょう。
実は私も、いろいろと調べました、取り寄せました、見に行きました

人気ランドセルの工房系のご紹介

中村鞄製作所

(特徴)
工房系では、比較的安価なランドセルです。そのうえで、工房系の特徴といえる『職人のこだわり』であったり、『子供の動きに合わせた工夫』がされています。
背あては柔らかく、肩ベルトは頑丈に作られています。

我が家ではこの『中村鞄製作所』のランドセルを購入しました。

(理由)
工房系の特色がしっかりと入っていることと、工房系の中では安価なところに魅力を感じました。色合いやイニシャルをランドセルに刺繍してくれるサービスもあります。
最終決定打は試着した際に、子供が痛みを感じないということがありました。工房によっては、体への接地個所次第では、痛みを感じることがあります。中村鞄のランドセルを試着させてみたところ、痛みがないとのことだったのでこちらのランドセルに決定しました。

中村鞄製作所のランドセル
新作公開:2/1
販売開始:4/8

カタログ請求(2020年)

土屋鞄

(特徴)
土屋鞄は、とても高級感のあるデザインと、ランドセルの豊富なバリエーションが特徴です。ランドセルに使用する革は、職人が1枚1枚目視し状態の良質な部分を選別して使います。
また裁縫に関しても、ランドセルの構造とバランスを見て『機械縫い』と『手縫い』の2つの縫い方に分けて仕上げます。特に、肩部分の力がかかり壊れやすい箇所は、手縫いでしっかりと艇に絵に仕上げるこだわりがあります。

土屋鞄のランドセル
新作公開:3/28
販売開始:4/10

カタログ請求(2020年)

池田屋

(特徴)
池田鞄のランドセルは、なんといってもシンプルさが特徴的でしょう。シンプルをとことん追求したからこその、使い勝手の良さが特徴としてあげられます。
耐久性に優れ、アフターサービスも充実していることから、ランドセル購入後6年間使い続けることを考えると、とても安心できるサービスだと思います。

池田屋のランドセル
新作公開:2/1
販売開始:3/1

カタログ請求(2020年)

鞄工房山本

(特徴)
鞄工房山本は高級ランドセルのラインでは、比較的安価な価格帯が特徴となります。こちらのランドセルは、シンプルな池田屋と高級感の高い土屋鞄の両方の特徴を併せ持ったイメージのランドセルになります。

鞄工房山本のランドセル
新作公開:3/16
販売開始:4/7

カタログ請求(2020年

関連記事
>>ラン活(ランドセル活動) -ラン活とは-
>>ラン活(ランドセル活動) -開始時期はいつから?-
>>ラン活(ランドセル活動) -おさえておきたいポイントとまとめ-
>>ラン活(ランドセル活動) -ランドセル選び-
>>ラン活(ランドセル活動) -2020年(令和2年)のラン活-

Sponsored Links