入園準備 -オーダーメイド製品-

2019-08-24

先の『持ち物への名前つけ』よりも大変なのが『袋』です。『入園準備は何がある?』で少し取り上げましたが、「●●袋」と名の付くものは実は手作りの袋になります。もちろん既製品でも購入は可能ですが、味気がなくほとんどの子供が手作りの袋を持参します。

袋はオーダーメイドがおすすめ

既製品でも問題ないのですが、モノによってはサイズが無かったり、子供が気に入るキャラクターが無かったりと探し回るだけでも一苦労です。そこで便利なのが、そういった入園準備品の手作り部門を代行してくれるサイトを利用します。
子供の好みの生地を選んで、オーダーするだけです。とっても簡単!

Webサイトを検索すれば、そういった手作り代行をしてくれるサイトやメルカリでもオーダーができます。そういった代行サービスを利用して、オーダーメイドすることで既製品にはないオンリーワンの手作り袋を手に入れられます。

実は、我が家もお願いしたのですが、思っていたよりもかなり丁寧な作りで大満足でした。子供も大好きなキャラクターで作られている袋なので、手にした袋に大興奮。そして、全ての袋を同じ生地にすることで、持ち物に統一感が出るのも良いと思いました。

全ての持ち物の柄が同一の柄であることで、子供自身がその柄を自分の持ち物であると認識できるので、取違いや物忘れが防げると感じました。かなりポイント高いです。

手作り苦手だなぁとか、持ち物に統一感持たせたいなって方は、一度サイトを覗いてみると良いと思います。世の中には、裁縫をしたくてうずうずしている人がたくさんいるのだなぁと思いました。

次は、まとめです。
>>入園準備 -まとめ-

関連記事
>>入園準備 -幼稚園・保育園・幼児園-
>>入園準備 -食事(お弁当)とお昼ねの考え方-
>>入園準備 -入園準備の開始時期-
>>入園準備 -入園準備は何がある?-
>>入園準備 -持ち物への名前付け-

Sponsored Links