【中学受験】2021年4月日能研授業レポート3W(小3・予科生)

2021-05-09

日能研の授業レポート

今日は何を覚えた?

毎日「今日は何を覚えた?」という質問を就寝前に会話するということにチャレンジしています。

子供との会話では、子供本人が伝えたい「主単語(主文)」から会話が始まるので、何についての会話なのかある程度聞かないとわからないことがあります。

また、文脈を読み取って親が理解することで、子供の話す力(文章力)を奪ってしまっているように感じました。

今回は、子供に対して「何を覚えた?」「何やった?」という質問に対する会話をもとに授業の内容をレポートしてみたいと思います。

国語

「ぱりぱり」という音から、連想するものは何か?

「ぽりぽり」という音から、連想する食べ物は?

また、「うふふ」や「げらげら」といった言葉の際の状況は?

といった、音の表現や働きをやったようです。

「擬声語」というやつですね。

擬声語を使ってイメージすることの学習ですね。

これは楽しかったようです。

算数

今回は「四角数」をやったようです。

1番目はご石が1こ
2番目はご石が4こ
3番目はご石が9こ
4番目のご石は何個ですか?という問いのようです。

1 x 1
2 x 2
3 x 3
4 x 4 = 16

きまりを式に表すことを学習します。

三角数を四角数と学習レベルは上がっていきますね。

今後の課題

「今日何を覚えた?」という質問は、個人的にはとても良い気がしています。

また、正しい文章になっていない場合は、正しい文章を引き出すような質問をします。

こうすることで、その日の行動と本人の心情の把握ができるとともに、何をやったのか?を思い出すことで学習の簡単な振り返りが出来ると思います。

引き続き続けてみたいと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ にほんブログ村 受験ブログへ