幼児英語教育の教材 – 進研ゼミ・こどもちゃれんじEnglish –

2018-12-16

幼児教育のためのこどもちゃれんじEnglish

幼児教育のジャンルで、幼児英語教育がわりと注目を浴びていることをご存知ですか?

習い事や書店での学習教材を探してみても、巷では多くの幼児英語教育の情報を目にします。それだけ、注目度の高いジャンルであると言えます。

私が幼児英語教育の教材として初めて出会ったのが こどもちゃれんじEnglish です。

もともと、ベネッセのこどもちゃれんじを受講していいたことがきっかけで、同系列のこどもちゃれんじEnglishに出会いました。

幼児英語教育こどもちゃれんじEnglishの年齢別コース

幼児英語教育のこどもちゃれんじEnglishでは、年齢に合わせた複数のコースが設定されています。

1歳・2歳:こどもちゃれんじEnglishぷち
2歳・3歳:こどもちゃれんじEnglishぽけっと
3歳・4歳:こどもちゃれんじEnglishほっぷ
4歳・5歳:こどもちゃれんじEnglishすてっぷ

5歳・6歳:こどもちゃれんじEnglishじゃんぷ 我が家では、2歳の頃に こどもちゃれんじEnglishぽけっと を始めました。普段、子供向けの教育番組にて英語教室プログラムを視聴したり、こどもちゃれんじのサンプルで こどもちゃれんじEnglish に触れる機会はありました。そのため、英語に関しては、それほど抵抗なく開始することが出来ました。

幼児英語教育こどもちゃれんじEnglishの入会方法

入会方法はどういった方法なのかですが、入会タイミングによって特典の違いがあるので注意が必要です。入会するなら、お得なタイミングで入会したいですよね。
ベネッセこどもちゃれんじEnglishでは、多くの入会特典キャンペーンやイベントを行っています。

我が家が入会したタイミングは、その中でも一番特典が多くもらえるであろうお得な入会タイミングで 既存入会者の紹介 を使った入会方法にしました。
多くの特典がもらえたのでお得感はとてもありました!

既存入会者の紹介得点は、紹介者もプレゼントをもらえるので入会者も紹介者も嬉しい入会システムです。入会する際は、是非周りのママ友に入会している方がいないか、確認をしてみると良いと思います。 もちろん、季節毎での入会時特典もありますので、欲しい特典が見つかってからの入会でも良いと思いました。

幼児英語教育こどもちゃれんじEnglishの退会方法

こどもちゃれんの契約に 休会制度 があれば良かったのですが、どうやら休会制度は設けていないようです。そのためさっくりと退会する方法しかありませんでした。

退会自体は、電話のみでしか受け付けておらず、退会時は退会理由を聞かれます。
そのため、それっぽい理由を考えておく必要はありそうです。

(例)ちょっと時間が取れなくなってしまって。。。

とかですかね。

幼児英語教育こどもちゃれんじEnglishのメリット

こどもちゃれんじEnglishのメリットを見てみると、価格がとても大きいと感じました。
月額2,800円程度の価格帯は、外部の習い事と比較すると格安ですね。2ヶ月に1度のタイミングで教材が送られてきます。また、2年契約で契約すると、割引とかはないですが特典がついてきたりとお得感があります。

外部の英語教室や英会話教室に通うと、通塾等の手間を考えると幼児期の英語は自宅で勉強できることもメリットに感じます。

こどもちゃれんじEnglishは、無料体験が受けられるので是非無料体験を申し込んで子供の様子を見てみると良いと思います。

幼児英語教育こどもちゃれんじEnglishのデメリット

こどもちゃれんじEnglishのデメリットは、どの習い事にも共通すると思いますが年齢に合わないケースも稀にあります。ただし、休会制度はないものの数ヶ月実施してみて、合わなければ辞めて、また再開というのも手軽にでるのでそれほど心配はいりません。

無料体験を試して、子供の反応を見てみるのも良いと思います。

幼児英語教育こどもちゃれんじEnglish冬のコンサート

ベネッセのこどもちゃれんじEnglishでは、冬のクリスマス時期に、ベネッセこどもちゃれんじEnglish冬のコンサートを開催しています。そのコンサートでは、クリスマスソングをみんなで歌ったり、遊びを通して英会話のやり取りをしたり楽しい時間を過ごします。また、実際に海外の方と触れ合ったりと、日常と少し離れた体験ができます。

幼児英語教育こどもちゃれんじEnglishまとめ

2ヶ月に1度の教材で毎回DVDが届きます。日中帯、リビングにて英語のDVDを流しっぱなしにしておきます。子供たちは他の遊びをしたり、時折DVDを見たりとリビングにて過ごしていますが、ずっと英語が耳に入ってくるので自然と英語を学習している状態になります。

英語耳ができるといいなぁと思っています。

実際にAppleの発音は、ネイティブ感があって少し関心したくらいです。個人差はあるとは思いますが、我が家での環境では、効果が期待できると感じています。

関連記事
幼児教育の教材のおすすめ – 進研ゼミ・こどもちゃれんじ –

Sponsored Links