ガウディア体験記 -体験レビュー②-

2019-09-01

ガウディア体験2回目のレビューとなります。
授業時間は、初回と同様に約30分です。体験期間は全4回となりますが、全て約30分の体験時間となります。
さて、今回は初回で行った学力テストの結果をもとに、その生徒に適した開始レベルを設定します。その後は、ガウディアの授業カリキュラムに沿った授業が開始されます。
今回は、前回先生から話がありました『読解力』の強化です。

実際のところ、ひらがなを音として発音することはできるのですが、単語や文章として理解して発音するのが若干苦手です。そのため、今回の『読解力』の強化には、大変期待しております。とても楽しみです。

ガウディア(Gaudia)体験レビュー②

国語の科目

1回目の学力テストを受けて、どの学力レベルから開始なのか少し気にはなりましたが、予想通りといいますか『ひらがな』の認識からの開始となります。

問題は、以下のような問題です。
□の文字を読みましょう。また、同じ文字に〇をつけましょう。
という問題では、□の中に、あてはまる『ひらがな』が入っています。例えば、□の枠の中にひらがなの『し』が入っていて、問題として(しいたけ)(しまうま)(しか)の絵と文字が記載されていて『し』の文字に〇をつける問題です。
必要理解①:問題の正しい理解
必要理解②:正しいひらがなの認識

算数の科目

算数は、『数』の認識確認です。まずは、1から5までの数字を正しく認識しているか確認します。

問題は、以下のような問題です。
□と同じ数のグループを選びましょう。
□の中には、『2つのイチゴ』が描かれており、右側に『1つのイチゴ』と『2つのイチゴ』が描かれているグループがあり、□の中と同じ数のグループを選択します。
必要理解①:問題の正しい理解
必要理解②:数の正しい認識

問題の難易度

問題の難易度自体は、それほど高い様には感じなかったです。ただ、ひとつひとつの問題で、しっかりと文字や数字を理解できているかを確認しているような問題に見えました。

子供の感想

考えるという作業が良かったのか、問題が解けたことにより褒められ承認欲求が満たされたのがよかったのかわかりませんが、本人はとても満足感を得て戻ってきました。楽しい時間だったようです。

初回は、少し心が折れてしまっていたので心配していましたが、取り越し苦労だったようです。とてもやる気に満ちた精神状態で帰ってきたのでほっとしました。

先生からのアドバイス結果

さて、今回『読解力』の強化を行うといわれていたのですが、その成果はどうでしょうか。
自宅に戻ってからの出来事ですが、弟のワークブックを読んであげているではありませんか!
しかも、今までは『ひらがな』を音として発している程度の状態でしたが、しっかりと文章として読み上げているのです。この『読解力』の向上スピードは、正直驚きました。たった、30分程度の授業での成果なので、さらに驚きです。

学習をさせていて、読解力をどのように身に着けさせるか、親として大きな課題だと考えていたのですが、30分でズバっと解決です。さすがプロですね。すっかりガウディア信者になった気持ちです。

次回も楽しみです。

次は、体験レビュー3回目です。
>>ガウディア体験記 -体験レビュー③-

関連記事
>>ガウディア体験記 -幼児教育の準備-
>>ガウディア体験記 -学びのための土台作りと学習リズム-
>>ガウディア体験記 -体験レビュー①-
>>ガウディア体験記 -体験レビュー④-
>>ガウディア体験記 -まとめ-

Sponsored Links