幼児教育・小学生教育の習い事 – ガウディア体験レビュー総括 –

2019-03-16

無料体験を全4回体験しての総括

習い事しては、英会話教室を幼稚園の年中さんから通っており、今回小学校に上がる準備として学習塾を探していて、このガウディアにたどり着きました。

英会話教室と違い、しっかりと椅子に座り机に向かい、考え悩み勉強をするという子供にとっては座っているだけでも苦痛な環境に入ることに、親やとしてドキドキしました。 何とか全4回をこなして、入塾することまで決断で来たのは良かったなと感じました。

ガウディア体験全4回の流れ

(1回目)
学力テストを行い、現時点での子供の学力を確認します。
また、その中で不足している部分の確認を合わせて行います。

(2回目)
1回目の学力テストにて、その子のスタート地点を決めてワークを実施。
合わせて、不足部分の強化を行います。

(3回目)
ガウディアの塾でのサイクルを確認します。
塾でのワーク実施 ⇒ 先生チェック ⇒ 直しの確認
宿題の確認 ⇒ 先生チェック ⇒ 直しの確認

(4回目)
他の塾生と同じ様に授業を受けて、ガウディアでのサイクルを確認します。
この4回の体験の中で、1週間の勉強のサイクルを覚えます。

ガウディアの学習内容 国語・算数

まだ、幼稚園の年長さんで、小学校に上がる前なので確実な判断はまだできませんが、現状入塾して4月に小学校に入学となります。学習内容はレベルが確実に上がってきており、国語では 漢字 が出てきています。

算数では、足し算・引き算の 式 をやっています。また、文章問題では 掛け算 の予備段階と感じるような問題も出てきています。 幼稚園生には若干難易度は高いかもしれませんが、小学生に上がったときには有利に働くことでしょう。今後、少しでも子供が楽になればと思います。

ガウディア体験を通しての大きな変化

4回の体験を経て、子供に起きた大きな変化といえば、読解力の強化がとても大きいと感じています。本人のやる気自体は、上がり下がりするのでまだ安定はしていないですが、毎日の宿題をすることで、勉強自体が生活サイクルの一部になるようなところまで持っていく必要があるなと感じました。

やる気が安定しない部分に関しては、ヒーロー大好きな男の子なので宿題自体を 悪者 と仮定してやっつけて、ヒーローのレベルが上がるといったストーリーで宿題に向かうと効果的です。難しい問題が出てきても、今のレベルなら倒せるよ!なんて、褒めて・おだてて進めます。

少しずつではありますが、楽しみながら進められるような方法を模索したいと考えています。

関連記事
幼児教育・小学生教育の習い事- ガウディア(Gaudia) –
幼児教育・小学生教育の習い事 – ガウディア体験レビュー① –
幼児教育・小学生教育の習い事 – ガウディア体験レビュー② –
幼児教育・小学生教育の習い事 – ガウディア体験レビュー③ –
幼児教育・小学生教育の習い事 – ガウディア体験レビュー④ –

Sponsored Links