英会話スクールAEON -レビュー②-

転校を決めた体験レビュー②

2回目と3回目の体験レビューの情報となります。

1回目の体験では、我が家だけの個別授業で両親同伴での体験でしたが、2回目と3回目は他の生徒と一緒に通常の授業体験となります。

どっぷりと非日常となる英語漬けの時間に心配もありましたが、講師の方を気に入ったみたいで、とても楽しめたようです。ひとまず、安心しました。

講師のレベル

レベルの高い講師陣

イーオンの講師の方々が、どのようなレベルの方々なのかを知っておくと安心ですね。

講師は「日本人」と「外国人」の両方の講師の方がいます。
日本人講師の方は、TOEIC900点以上の講師です。そのため、担当が日本人講師であっても、指導いただける英語のレベルはとても高いレベルの英語の授業となります。

日本人講師の特徴

ネイティブ英語ではないですが、日本人講師だから理解できる「日本人の弱い部分」を熟知しています。
そのため、英会話や英語にて「つまづきやすい箇所」や「ポイントへのフォロー」に関しては、とても適格に克服できる手段をレクチャーしてくれます。

また、子供自身も幼児期であるため、講師が日本人であることへの安心感はあると感じています。

外国人講師の特徴

ネイティブ英語に触れられるということは、とても大きなメリットだと思います。
また、授業の中では海外特有の「文化」や「マナー」などに触れることができます。
授業の幅が広がる感じがしますね。

どちらの講師を選ぶのが良いか

もちろん、どちらもメリットが大きいので悩みどころです。
結局のところ、子供の意見を尊重する形になります。

我が家では、「絶対に日本人講師が良い!」と子供が言うので、その意見を尊重して日本人講師のカリキュラムを選択しました。

親としては、外国人講師のネイティブ英語に触れてもらうことを希望しているのですが、子供を預けるとなると。。。何か緊急事態が発生した際に、日本人講師の方がスムーズに対応いただけるのかなと考えてしまいます。

ただ、学校内には常に日本人のサポートスタッフが常駐しているので、外国人講師でも全く問題なことは言うまでもありません。あくまでも、気持ちの問題だと思っています。

Sponsored Links

授業体験レビュー2回目

2回目の授業体験での講師は、1回目の講師と同じ方でした。女性の主任講師です。

授業が始まる5分前に、事務所から多くの講師が、待合スペースに出てきます。
そこで、日本人講師以外の外国人講師との交流もあります。

軽い挨拶や天気の話。ファッションやイベントの話などなど、積極的にコミュニケーションを取りに来てくれるのでとても賑やかになります。

授業体験は2回目ですが、今回通常授業でのスタイルは初めてとなります。そのため、授業への取り組みに関しては、多少の戸惑いはあったと思いますが、そこは柔軟性の高い子供ですからあっという間に馴染んでいきます。

子どもの柔軟性の高さが伺えますね。逆に、親の方がタジタジだったのは内緒です。

レッスン自体は、50分間どっぷり英語漬けでしたが、子供に感想を聞いたところとても楽しく過ごせたようで、大満足で戻ってきました。

これからが楽しみです。

授業体験レビュー3回目

続いて、授業体験3回目です。3回目は日本人講師の方が、突然のお休みのため急きょ外国人の講師に変更となりました。
当初から日本人講師を希望していた我が子、「今日は外国人講師の先生」であることを伝えると予想通り難色を示します。親としては、どちらの講師の授業も受けることで、今後の講師選択の比較ができるので助かります。

グズグズ言っても仕方がないので、頑張ってもらいましょう。

結果としては、とても楽しく過ごせたようです。

今後、外国人講師でも大丈夫なのかどうかは別途確認が必要ですが、外国人講師でも大丈夫であれば受講クラスの幅が広がりますね。

講師の質

授業体験で実施いただいた講師の方々は、日本人講師・外国人講師のいずれも名札に「主任」と記載がありました。

主任だから質の良い授業が実施できるのかなと考えましたが、おそらく相対的にすべての講師の質はかなり高いスクールなのだと思います。

後に入塾し、何人かの講師の授業を見ることができたのですが、どの講師もしっかりとした授業内容としっかりとしたケアをしていただける環境でした。

質の高い講師の排出に関しては、AEONでは講師になるための研修がしっかりあります。
採用研修、フォローアップ研修、そして更なる講師としてのスキルアップ研修が用意されています。

また、講師に対しては組織としてしっかりとしたフォローアップと、講師としての必要となる情報更新がしっかりと行えるような研修体制があります。

このような情報を聞くと、ますます安心感が高まりますね

子どものこだわりによって講師への選り好みはありそうですが、日本人講師でも外国人講師でも授業の品質はとても高い授業が受けられるといった印象でした。

Sponsored Links